読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマレジ開発ひよっこblog

株式会社スマレジの開発チームで働くデザイナーのブログ

山登り!

来月11日ははじめての山の日ですね。
山の恩恵に感謝したり、山に親しんだりする日だそうです。

 

私は今神戸に住んでいます。

どこにいても山がみえると言っても過言ではないです。

毎朝通勤時に山を眺めては爽やかな気分になっています。感謝感謝。

そんな神戸には気軽に登れる登山コースがいろいろあるようで、ちょこちょこ登って楽しめたらなと思っています。

前回の記事にも書いたように、先日は摩耶山に登ってきました。

 

三宮の駅から地下鉄で2分の新神戸駅からスタート、

摩耶山頂近くの掬星台という展望広場でお弁当を食べて、
帰りは摩耶駅方面へ下ってきて灘温泉(天然温泉が気軽に楽しめる銭湯です)で疲れた体を癒すというナイスなコースです。


登りは登山、疲れたら帰りはロープウェイで景色を楽しみながら下山!という非常に美味しいとこ取りのできるコースでおすすめです。


新幹線の新神戸駅のすぐ裏手がいきなり登山口になっていてちょっとびっくりします。

 

布引の滝やダムを横目に、

f:id:yamadami:20160731203006j:plain

山道をずんずんすすみます。

f:id:yamadami:20160731202859j:plain

 

掬星台に到着すると、神戸の街と海が一望できます!

(写真は前回載せてしまったので割愛)


カフェや売店もあって、イベントも多いので、チェックしていくと山頂で1日遊べそうです。

帰りも歩いて下山の予定だったのですが、話し合いの結果帰りはロープウェイになりました。
けっこうな暑さだったので少し体調が不安なメンバーいたのと、実はそれよりもただロープウェイの「空中散歩」に惹かれたためです笑

f:id:yamadami:20160731203225j:plain

ロープウェイとケーブルカーを乗り継いで、六甲ケーブル下の駅に着きます。

バスですぐの灘温泉で汗をながして、その後灘商店街をぶらぶらするのも楽しいです。


8:00前に登り始めて、12:00前くらいに掬星台の展望台に着きました。
山靴の方が良さそうかなと思いますが、同行した友人は運動用のスニーカーでしたが大丈夫そうでした。

比較的平坦な道の多いコースだったのですが、
たくさん沢を渡ったり、最後のラストスパートが割りと急な坂道だったりと、ばっちり登山気分が味わえます!

以上、山の日を前に、初心者の私でも楽しめたお山の紹介でした。